松山英樹 第2ラウンドは71 通算4アンダーでホールアウト マスターズ第2日

[ 2021年4月10日 06:59 ]

米男子ゴルフツアー マスターズ第2日 ( 2021年4月9日    ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC=7475ヤード、パー72 )

第2日を4アンダーで終えた松山英樹(AP)
Photo By AP

 首位と4打差の2位から出た松山英樹(29=LEXUS)は1イーグル、2バーディー、3ボギーの71で回り通算4アンダーでホールアウトした。終了時点で首位と3打差の6位。

 5番で2打目をグリーン左に外し、アプローチを寄せきれずボギーが先行したが、9番で5メートルを沈めてバーディーを奪った。
 後半は10番でボギーを叩いた後、13番パー5でグリーン奥から14ヤードをパターで放り込み、前日の8番に続いて2日連続となるイーグルをマーク。15番パー5は2オンに成功して2パットのバーディー。16番パー3は3パットでボギーにした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月10日のニュース