ヤマハ発動機、開幕戦11連勝 五郎丸欠場も新加入ヒュートレルが“ハット”

[ 2021年2月22日 05:30 ]

ラグビートップリーグ第1節   ヤマハ発動機52-17日野 ( 2021年2月21日    花園 )

<ヤマハ発・日野>後半11分、ヤマハ発のフレッド・ヒュートレル(右)はトライを決める (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 ヤマハ発動機は開幕直前に選手登録され先発したオーストラリア出身のロック・ヒュートレルが3トライなどでチームの開幕戦11連勝に貢献した。

 昨年11月下旬からの宮崎・延岡合宿に練習生として参加しチャンスをつかむと、持ち味の戦術理解度の高さを発揮した。

 今季限りで引退するFB五郎丸はこの日、メンバー外。堀川監督は、開幕遅れによるメンタル面の影響を理由に挙げ「彼の力が必要な時が来る」と不可欠な存在であることを強調した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月22日のニュース