貴乃花氏が出演した新CMとは 1人2役で演じる「人」と「守る」サービス

[ 2021年1月22日 00:00 ]

25日から放送される貴乃花氏のSSK社のCM
Photo By 提供写真

 貴乃花氏が出演する新テレビCMのスポンサーの「サービス&セキュリティ(株)」=SSK=は、42年に及ぶITの人材サービス事業を礎とし、総合セキュリティサービスを提供する企業。今回の撮影で貴乃花氏は、同社の事業の柱である「IT人材サービス」と「総合セキュリティサービス」の2つのサービスを「人」と「守る」に分け、1人2役を演じている。

 「きちんと台本を作っていただいのでその役をまっとうさせていただきました。自然体でできました」と感想を語っている。同社は貴乃花氏をCMに起用した意図について「現役時代から変わらない、日本の国技“相撲”を通じて、文化、伝統を継承し、守り続ける貴乃花さんの“守る”姿と“人”を大切にする姿が、SSKが目指す姿と重なる部分があり、オファーさせていただきました」とコメント。25日から関東、関西地区で放送される。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月21日のニュース