瀬古利彦氏 吉田の快走を絶賛「3年後も間違いない」

[ 2020年12月7日 05:30 ]

福岡国際マラソン ( 2020年12月6日    福岡市・平和台陸上競技場発着 スタート時の天候=晴れ、気温13・5度、湿度55%、北西の風0・7メートル )

日本陸連の瀬古利彦氏
Photo By スポニチ

 日本陸連の瀬古利彦氏は「(吉田は)レース終盤に競り合う相手がいたらまだまだ記録は伸びたと確信した」と快走を絶賛した。

 今大会では24年パリ五輪の候補選手を探るという意味合いもあったといい「順調に育っているので3年後も間違いない。(4日の)日本選手権長距離の結果も見たら男子マラソンは5、6年は大丈夫」と太鼓判を押した。

 以前、瀬古リーダー自身が吉田に引退を考え直すように伝えたことにも触れ「言って良かったです。それが今日につながった」と自画自賛していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年12月7日のニュース