宇良、16場所ぶり関取復帰「長く時間がかかった分、うれしい」

[ 2020年10月1日 05:30 ]

秋場所千秋楽、大翔鵬(右)を押し出した宇良
Photo By スポニチ

 16場所ぶりの関取復帰が決まった宇良が、電話取材で喜びを口にした。膝の手術を2度経験して序二段まで転落。十両復帰を果たし「自分の不安と周りの期待のギャップが大きかったので、つらい部分はあったが、期待に応えることができて、良かった」と実感を込めた。

 幕内経験者が序二段降下後に再十両を果たすのは、初場所の照ノ富士に次いで、明治以降2人目となる。角界屈指の業師は、「長く時間がかかった分、うれしい。居反りも使っていきます。ばんばん出していきますよ」と腕をぶしていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月1日のニュース