熊本オープン 地元出身・永野竜太郎が逆転初V

[ 2020年10月1日 19:58 ]

九州サーキット TKUカップ熊本オープンゴルフ最終日 賞金総額500万円 優勝賞金100万円+副賞50万円 参加選手101人=うちアマ40人 ( 2020年10月1日    熊本県菊池市 くまもと中央カントリークラブ=7270ヤード、パー72 )

TKUカップ熊本オープン、通算12アンダーで逆転初優勝の永野はカップを手に笑顔
Photo By スポニチ

 2打差の2位から出た地元・熊本県出身の永野竜太郎(32=フリー)が逆転。10バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの67で回り通算12アンダーとして地元での大会に初優勝を決めた。

 永野は前半8番まで4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーと山あり谷ありながらイーブン。しかし9番で3メートルを沈め、10番パー5は2オン、11番は3メートルをねじ込む3連続バーディーで首位タイに浮上。最終17、18番は連続バーディーを決め首位の時松を1打差で振り切った。

 初日首位の時松隆光(26=筑紫ヶ丘)は11アンダーの2位。小田孔明(42=プレナス)は10アンダーで3位だった。ベストアマは9位の林田直也(沖学園高1年)。

 ▽最終日上位成績
―12(1)永野竜太郎 132
―11(2)時松隆光 133
―10(3)小田孔明 134
―8(4)橋本健太ユージーン 136
―7(5)香妻陣一朗
  (5)出水田大二郎 137
―6(7)稲森佑貴
  (7)比嘉一貴

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月1日のニュース