×

男子3000障害 歴代2位で三浦トップ「予想以上の結果が出た」

[ 2020年7月19日 05:30 ]

陸上ホクレン中距離チャレンジ最終戦 ( 2020年7月18日    北海道千歳市青葉陸上競技場 )

男子3000m障害で、8分19秒37の日本歴代2位と学生記録を更新した三浦(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 男子3000メートル障害は三浦が日本歴代2位となる8分19秒37でトップになった。

 41年ぶりに学生記録も更新した大学1年生は「レース感覚に不安もあったが予想以上の結果が出た」と喜んだ。対象期間外となるが東京五輪の参加標準記録、8分22秒00も突破。「来年の目標は五輪出場権を得ることです」と意気込んでいた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年7月19日のニュース