バスケ男子日本代表・馬場雄大 豪NBLメルボルン・ユナイテッド加入、5度リーグ制覇の強豪

[ 2020年7月19日 16:42 ]

バスケットボール日本代表の馬場雄大
Photo By スポニチ

 バスケットボール男子日本代表の馬場雄大(24)がオーストラリアNBLのメルボルン・ユナイテッドに加入することが19日、同クラブの公式サイトで発表された。

 17年からA東京に所属した馬場は、昨夏にNBAマーベリックスの一員としてサマーリーグに参加。プレシーズン後の10月に傘下のGリーグ・レジェンズと契約した。コロナ禍による3月のシーズン打ち切りまでに41試合に出場(先発5試合)。1試合平均19分36秒、6・3得点、2・5リバウンド、1・3アシスト、1スチールを記録した。

 メルボルン・ユナイテッドは5度のリーグ制覇を誇る強豪。2季ぶりの優勝を目指した19~20年シーズンは4位でプレーオフに進出し、準決勝でシドニー・キングスに敗れた。オーストラリアはFIBAランク3位。NBLは近年、順調に観客数を伸ばしており人気も高い。19年には日本代表の比江島慎(29=現宇都宮)がブリスベン・ブレッツでプレーした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月19日のニュース