スパーズのポポビッチ監督 東京五輪開催に期待 日本のコロナ対策を評価

[ 2020年7月13日 05:30 ]

スパーズのポポビッチ監督(AP)
Photo By AP

 バスケットボール米国男子代表とNBAスパーズを率いるグレグ・ポポビッチ監督が11日、来年の東京五輪開催に期待感を示した。

 NBA最年長71歳の名将は日本の新型コロナウイルス対策に注目していると明かし、「とてもいい仕事をしているようだ」と評価。ワクチンが開発されれば予定通りの開催を望むと話す一方、来季終了から五輪までの期間が短いため「(代表に)必要な全選手をそろえるには運に恵まれないと」と苦笑いした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月13日のニュース