ウィンブルドン中止へ 大会主催者、4.1役員会議で詳細検討

[ 2020年3月31日 05:30 ]

ウィンブルドン選手権の会場オール・イングランド・ローンテニスクラブ
Photo By スポニチ

 テニスのウィンブルドン選手権の中止が4月1日に発表される見通しになったと、30日に英紙ガーディアンが報じた。男子ツアーの運営に関与しているドイツ連盟のホルドルフ副会長が「必要な判断は下されている。現在の状況では仕方ない」と話した。

 大会を主催するオールイングランド・クラブは1日に役員会を開く。6月29日~7月12日に予定されている今年の大会に関しては今月25日、延期や中止の検討、無観客で行わないことや芝コートでは延期が困難との見解を示していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月31日のニュース