パラ競技連盟 従来の計画とほぼ同時期の日程に「ありがたい」

[ 2020年3月31日 05:30 ]

東京五輪 新日程決定

 延期となった東京パラリンピックが、従来の計画とほぼ同時期の日程で行われることが決まり、日本身体障がい者水泳連盟の桜井誠一常務理事は「ちょうど1年後なので、対応しやすい日程になった」と練ってきた強化プログラムを生かせることを喜んだ。

 日本パラ陸連の増田明美会長は「早めに日程を決めていただき、ありがたい。目標がはっきりした」とコメントした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月31日のニュース