神野大地 “厚底決戦”打倒ナイキ勢に闘志「ニューバランスに恩返ししたい」

[ 2020年2月6日 14:16 ]

東京マラソンで自己ベストの更新を誓った神野
Photo By スポニチ

 3月1日の東京マラソンに出場を予定している神野大地(26=セルソース)が6日、合宿先のケニアから成田空港に帰国した。ケニアでは男子マラソン日本記録保持者の大迫傑(28=ナイキ)とともに合同練習を行ったといい「かなりきついコースだったが、いつも以上に集中できた。大迫さんのおかげで良い練習ができた」と刺激を受けていた。

 同日にナイキから発表された次世代厚底シューズについて、ニューバランスと契約する神野は興味を示したものの「(ニューバランスは)僕が納得できるシューズを持ってきてくれているので、特にマイナスになっているというのは感じていない」と話した。プロ転向後、ニューバランスからは2年半にわたってサポートを受けている。「その都度、いいシューズを提供してもらっている。個人的に厚底シューズに興味がないわけではないが、ニューバランスに恩返ししたい思いは強い」と語る。

 神野自身も東京マラソンでニューバランスの最新厚底シューズを履く予定。「ナイキばかりがシューズを出して、ニューバランスが新商品を出さないというのだったら、契約を止めてというのもあるがニューバランスもめちゃめちゃ頑張っている。シューズで負けているとは感じていません」と打倒ナイキ勢に闘志を燃やした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月6日のニュース