渋野 “3年3億円”契約、CM出演の可能性も浮上

[ 2020年1月15日 05:30 ]

渋野 サントリー契約会見 ( 2020年1月14日 )

サントリーとの所属契約を発表し宮里藍さん(左)と笑顔の渋野日向子(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの渋野日向子(21)が飲料メーカーのサントリーと所属契約を結んだことが14日、発表された。

 サントリーの鳥井信宏代表取締役副社長は「果敢にピンを狙うショット、強気のパッティングなどは弊社が大切にしている“やってみなはれ”の精神に通ずると思っています」と話し、全英で優勝した渋野のプレースタイルに共感し、交渉を開始した経緯を明かした。

 契約内容は非公表だが、関係者によると3年3億円(推定)とみられており、CM出演の可能性も浮上。引退後も宮里さんが契約しているように、渋野の生涯契約も噂されるなか、水谷徹サントリー・レディース実行委員長は「そうありたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2020年1月15日のニュース