青学大・原監督 「○○大作戦」やっぱり続ける宣言「チームが一つになるので」

[ 2020年1月5日 05:55 ]

箱根駅伝から一夜明け、記者の質問に答える原監督(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 箱根駅伝で2年ぶり5度目の総合優勝を飾った青学大の原晋監督(52)が一夜明けた4日、都内で取材に応じた。

 恒例となった作戦名発表は今年でやめるつもりだったという原監督だが、今大会の作戦成功を機に継続することを宣言した。キーワードを設定することで目標が単純明快となり、メンバー間の結束も高まったという。「チームが一つになるので、やっぱり続けた方がいいですね」と効果を実感。駅伝ファンから求められていることも感じており、継続を決めた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2020年1月5日のニュース