韓国チームが出場辞退 9・6開幕ツール・ド・北海道

[ 2019年8月29日 11:18 ]

 9月6日に開幕する自転車ロードレース「ツール・ド・北海道」を主催する協会は29日、出場予定だった韓国のチーム「LXサイクリングチーム」が辞退したと明らかにした。空いた出場枠には京都大のチームが出場する。

 協会によると、20日、LXサイクリングチームから英文の電子メールで出場辞退の知らせが届いた。昨今の政治的、社会的状況を勘案したとの趣旨だった。チームは昨年もエントリーしたが、北海道地震の影響で大会自体が中止された。

 ツール・ド・北海道は1987年から開催。今年は道東や道北を走るコースを予定している。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月29日のニュース