設楽悠 MGCへ兄弟練習「大学以来なので懐かしく新鮮」

[ 2019年7月26日 05:30 ]

走り込む設楽悠太(右)と啓太(左)
Photo By スポニチ

 9月15日の東京五輪マラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」に出場する前日本記録保持者の設楽悠太(27=ホンダ)が25日、北海道紋別市で合宿を公開した。

 日立物流に所属する双子の兄・啓太と、東洋大で同期だった日下が練習パートナーとなり、「(兄弟での練習は)大学以来なので懐かしくて新鮮。刺激し合えて学べる部分がある」と充実の表情を見せた。9月のベルリンマラソンに出場予定の兄と「目標は同じ」といい、「MGCで代表権を勝ち取れるように一緒にやっていきたい」と共闘を誓っていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月26日のニュース