夏のプレーを快適にする機能性に富んだキャップが登場

[ 2019年7月12日 05:30 ]

優れた吸湿性を備える「9THIRTY(ナインサーティー) クロスストラップ BELL OASIS ニューエラオールドロゴ」
Photo By 提供写真

 ニューエラから優れた吸湿・保湿性を備える機能素材・ベルオアシスを採用したキャップが登場し、話題となっている。

 1920年創業、来年で100周年を迎えるニューエラはメジャーリーグ・ベースボール唯一の公式選手用キャップサプライヤーとしてよく知られている。ライダーカップ米国代表のオフィシャルヘッドウエアも制作するなど、ゴルフとの親和性も高い。

 そんなニューエラのゴルフラインに新たに加わったのが「9THIRTY(ナインサーティー) クロスストラップ BELL OASIS ニューエラオールドロゴ」だ。内側のフロントパネルとスウェットバンドにベルオアシスを使用した高機能モデル。表面全体にも気化促進繊維を採用することで、肌側の繊維が汗を素早く吸収し、表面の気化促進繊維が蒸発を加速させるというハイスペック仕様となっている。

 人気モデル「9FORTY(ナインフォーティー)」のフロント芯を取り除き、カジュアルタイプにアレンジしたベースボールキャップはポリエステル製で、カラーはブラック、ホワイト、ホワイト/ネイビードットの3種類。サイズは56・8~60・6センチ。レディースモデルもラインアップしている。価格は税別4200円。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月12日のニュース