×

小平奈緒、李相花の引退意向ニュースに反応 SNSで「涙」の顔文字…

[ 2019年5月10日 17:04 ]

平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルで、金メダルを争った李相花(左)と一緒にウイニングランする小平奈緒
Photo By スポニチ

 昨年の平昌冬季五輪・スピードスケート女子500メートルで小平奈緒(32)と争ったライバルで、銀メダルを獲得した韓国の李相花(30)が競技を引退する意向であることが10日、分かった。16日にソウルで記者会見する。小平はこの日、自身のインスタグラムを更新。李相花のニュースに反応した。

 小平はインスタグラムのストーリー(時間限定公開の動画)に、李相花の引退する意向を示したネットニュース画像をアップ。その画像に「涙」する顔文字を30個つけて、引退を悲しんだ。

 平昌五輪のスピードスケート女子500メートルで競いつつ友情を育んだ姿が感動を呼んだとして、2人は今年4月に韓国「2018平昌記念財団」の「韓日友情賞」を授与された。小平は「2人の友情は特別な情景ではなく日常のもの」だとコメントしていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年5月10日のニュース