×

葭葉スタイル貫き納得2位、大城は出直し誓う

[ 2019年3月18日 05:30 ]

女子ゴルフ ヨコハマタイヤPRGRレディース最終日 ( 2019年3月17日 )

通算5アンダーで2位の葭葉ルミ
Photo By 共同

 首位に3打差の5位から出た葭葉はドライビングディスタンス2年連続1位の飛距離を武器に一時首位に1打差まで迫ったが、16年ニッポンハム・レディース以来のツアー2勝目はならなかった。

 「後悔はしてない。ボギーをたくさん打ちましたが、最後の18番まで気持ちが切れなかったのは良かったと思います」。自分のスタイルを貫いての2位。強みが生きない狭い丘陵コースで結果を出せたのは大きな収穫だ。

 《大城、強風に苦戦》首位スタートの大城は中盤の6番から3連続ボギーを叩くなど強風下で思うようなゴルフができず、闘病中の父・良雄さん(79)にささげる悲願のツアー初優勝を手にすることはできなかった。「風で番手をミスしたり、前半のバタバタを止められませんでした」。それでも以前は優勝争いによる緊張で体が動かなくなったが、今回その感覚はなかったという。「常にこの位置で戦えるように頑張る」と出直しを誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年3月18日のニュース