バスケ代表馬場、東京五輪後に海外目指す W杯へ「結果出す」

[ 2019年3月5日 05:30 ]

井上雄彦氏のイラストの描かれたスカイマーク機のお披露目イベントに出席した馬場雄大、張本天傑、真庭城聖(左から)
Photo By スポニチ

 バスケットボール男子日本代表の馬場雄大(23=A東京)が都内でイベントに参加し、20年東京五輪後に海外移籍を目指す考えを示した。

 海外志向は強く「東京五輪が終わった時には海外に行きたい。そこを逃せば、ないと思う」と強調。今夏にW杯中国大会を控えており「W杯で結果を出すことが、そこ(海外移籍)につながる」と力を込めた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月5日のニュース