大坂は協会派遣コーチがサポート、17日開幕ドバイOP

[ 2019年2月16日 05:30 ]

大坂なおみ(AP)
Photo By スポニチ

 女子テニスで世界ランキング1位の大坂なおみ(21=日清食品)は17日に開幕するドバイ・オープンに出場。12日にはサーシャ・バイン・コーチとの契約を解消しており、今大会は日本協会から派遣された吉川真司コーチがサポートすることになる。

 今大会には予選から出場している土居美咲(27=ミキハウス)ら複数の日本勢が参加。日本テニス協会関係者は「吉川コーチは大坂選手を中心に日本勢全体をサポートする。ドバイ後の大坂選手のサポートをどうするかはまだ分かりません」と説明した。大坂は3月にはBNPパリバ・オープン、マイアミ・オープンに出場予定。新コーチとの契約がまとまらなければ、引き続き吉川コーチが派遣される可能性もある。なお、日本テニス協会は大坂に800万円の報奨金を贈ることを決めた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年2月16日のニュース