錦織、セッピ下し8強 準々決勝でチリッチと対戦

[ 2018年4月20日 07:19 ]

 男子テニスのマスターズ・モンテカルロ大会は19日、モナコのモンテカルロで行われ、シングルス3回戦で世界ランキング36位の錦織圭(日清食品)は6―0、2―6、6―3で同62位のアンドレアス・セッピ(イタリア)を下し、ベスト8に進出した。

 20日の準々決勝で世界ランキング3位で第2シードのマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦する。ツアーでの過去の対戦成績は7勝6敗。

 錦織は昨年8月に右手首を痛め、今年2月にツアー大会に復帰した。マスターズは四大大会に次ぐ格付けで、錦織は今大会が今季のクレーコートの初戦。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年4月20日のニュース