PR:

桐生祥秀「今年は個人でもらえて光栄」2017毎日スポーツ人賞表彰式

<毎日スポーツ人賞>左から文化賞のシーホース三河の比江島慎、チェアマンの大河正明氏、グランプリの桐生祥秀、新人賞の藤原慧、新人賞の張本智和
Photo By スポニチ

 「2017毎日スポーツ人賞」(スポーツニッポン新聞社共催)の表彰式が7日、東京ドームホテルで行われ、陸上男子100メートルで日本人初の9秒台をマークしてグランプリに輝いた桐生祥秀(21=東洋大)が副賞として本マグロをゲットした。

 昨年のリオデジャネイロ五輪男子400メートルリレー銀メダルメンバーでの受賞に続いて2年連続。去年は4人と釣り上げた副賞の本マグロだったが、今年は桐生1人の力で1本釣りした。前回は四等分したが、今年はにぎり寿司2000貫相当のビッグな賞品を独り占め。この1年間に活躍した証を前に「今年は個人でもらえて光栄です。友達みんなで食べたい」と笑顔を見せた。

[ 2017年12月7日 16:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月18日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画