メドベ、IOCで演説するも願い届かず…「五輪は私の夢」

[ 2017年12月7日 05:30 ]

ロシア 平昌五輪除外決定

願いは届かったメドベージェワ
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート世界女王のメドベージェワの願いは届かなかった。

 ロシア・オリンピック委員会がIOC理事会での演説内容を発表。ロシアの代表団の一員として「五輪は私の夢。皆さんに才能を発揮するチャンスがあったように私にもその機会をください」と英語で訴え、「私は国に誇りがあり、五輪で国を代表することは私に力を与え、鼓舞してくれる」と個人資格ではなく選手団としての参加を求めていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年12月7日のニュース