IOCの公式計時 オメガと32年まで契約延長

[ 2017年5月15日 20:40 ]

 国際オリンピック委員会(IOC)は15日、スイスの時計メーカー、オメガ社とのスポンサー契約を開催都市が未定の2032年夏季五輪まで12年間延長したと発表した。同社は、1932年ロサンゼルス五輪から1世紀にわたって五輪の公式計時を担うことになる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年5月15日のニュース