鶴竜 4横綱で唯一の連敗「相撲がまじめすぎました」

[ 2017年5月15日 18:31 ]

大相撲夏場所2日目 ( 2017年5月15日    両国国技館 )

 鶴竜が4横綱で唯一の連敗を喫した。結びの一番で、千代の国の引き落としに対応できず、あっけなく土俵に手を突いた。

 「相撲がまじめすぎました。勝負と考えて相撲を取らないといけない。思い切ってやる気持ち足りない」とガックリ。連敗脱出に向けて「開き直っていきたい」と話した。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年5月15日のニュース