美香35位 手応えと悔しさ「リベンジしたかったのに」

[ 2017年3月28日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー起亜クラシック最終日   ( 2017年3月26日    米カリフォルニア州カールズバッド アビアラGC=6558ヤード、パー72 )

最終ラウンド、通算5アンダーでホールアウトした宮里美香。35位
Photo By 共同

 18番で3メートルのパーパットがカップをかすめた。「悔しい。リベンジしたかったのに」。宮里美は前日にダブルボギーを叩いた最終ホールでまたもスコアを落とした。

 前半は「2〜3メートル(のパット)がよく決まってくれた」と2つ伸ばした。短いパー4の16番は1オンに成功してバーディーを奪った。悔しさは残ったものの「ショットも安定してきた。来週が凄く楽しみになった」とメジャー初戦に向けた手応えも口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2017年3月28日のニュース