初代王者に5000万円!Bリーグチャンピオンシップ概要発表

[ 2017年3月28日 05:30 ]

 男子プロバスケットボールのBリーグは27日、都内で16〜17年シーズンの王者を決めるチャンピオンシップの概要を発表した。

 B1の3地区の各上位2チームと、その他の12チームのうち勝率が高い2チームの計8チームが覇権を争う。賞金総額は1億500万円で初代王者は5000万円、準優勝チームは2000万円を獲得する。準々決勝は5月13、14日、準決勝は同19〜22日、決勝は同27日に行われる。会見には既にチャンピオンシップ進出を決めている中地区の川崎から辻直人(27)が出席。アタッシェケースに入った1億円の札束を見ると「鳥肌が立ってきた」と興奮し、「決勝は一発勝負なので運も味方につけて全力で戦いたい」と力を込めていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2017年3月28日のニュース