チリッチ、我慢の勝利「押し切れたことが勝因」

[ 2016年10月5日 19:43 ]

男子テニス楽天ジャパン・オープンシングルス2回戦 ( 2016年10月5日    東京・有明テニスの森公園 )

 チリッチは、サウスポーのベルダスコ(スペイン)が繰り出すフォアの強打に苦しみながらもフルセットの末に逆転勝ち。「精神的に我慢することができた。厳しい試合だったが、押し切れたことが勝因」と胸をなで下ろした。

 2014年全米オープン覇者。その時に準優勝した錦織が故障で棄権したことに「残念。(地元の大会での棄権は)大変な決断だったと思う。今季の残りの試合でもプレーできることを願っている」と気遣った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月5日のニュース