白鵬“肉食”解禁 好物のプレーリードッグも食べた

[ 2016年10月5日 06:35 ]

成田空港に到着した白鵬
Photo By スポニチ

 治療と休養でモンゴルに帰国中だった白鵬が6日ぶりに来日した。全休していた秋場所中に断食を行って体重を147キロまで落としたが「結構食べた。150はいったかな」と少しふっくら。出発時は「もう頭にない」と話していた肉も“解禁”し、好物のプレーリードッグなどを食べたという。

 手術した右足親指は「痛みはね」と完治には至っていないことを明かした上で、秋巡業については「違和感があったらギリギリまでリハビリに励みたい」と経過を見て途中参加するかどうかを判断する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月5日のニュース