徳勝龍に「せんとくん」化粧まわし「いい相撲を取ってアピール」

[ 2016年7月1日 06:55 ]

「せんとくん」が四股を踏む図柄の化粧まわしを贈られた徳勝龍

 幕内・徳勝龍が名古屋場所から奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」の化粧まわしを締めることを明かした。

 6月24日に地元の奈良県庁を訪問した際に後援会「育てる会」から贈呈された。若草色の生地の上に、締め込み姿で四股を踏む「せんとくん」の図柄があしらわれている。徳勝龍は「奈良は相撲発祥の地ですが、出身力士が少ない。自分がいい相撲を取ってもっとアピールしていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2016年7月1日のニュース