錦織、バルセロナOPへ抱負「大好きな大会、また優勝したい」

[ 2016年4月19日 05:30 ]

イベントに参加した錦織圭(右)とラファエル・ナダル

 テニスのバルセロナ・オープンで3連覇を目指す錦織圭(日清食品)が18日、大会初戦を前に「去年よりも強くなっている。大好きな大会なので、また優勝したい」と抱負を語った。

 錦織にとってはクレーコートでの今季初戦で、5月に開幕する全仏オープンへの第一歩。「いい内容で、なるべく多くの試合をこなしたい」と話した。

 熊本を中心に相次ぐ地震については「何か勇気を与えられるように頑張ることが、自分のやれること。何か違う形で助けになれればと思っている」と被災地を気遣った。この日はバルセロナ市内を一望できる観光地で、ナダル(スペイン)とともに大会イベントに参加した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2016年4月19日のニュース