81歳快挙 違うコースで3日連続ホールインワン

[ 2014年10月19日 14:01 ]

 米ペンシルベニア州在住の81歳の男性が、違うコースで3日連続のホールインワンを達成していたことが判明。ピッツバーグ・ポスト・ガゼット紙が報じたもので「全米ホールインワン協会」には3日連続のデータはなく、天文学的な確率での快挙達成となった。

 この男性はドム・デボニスさんで、友人と一緒にゴルフ行脚に出かけた10月6日に北カロライナ州カラバシュのファームステッドGCの17番(112ヤード)で最初のエースをマーク。7日には同州サンセットのシスルGCの6番(129ヤード)で再びスコアカードに「1」を記入した。さらに8日には南カロライナ州マートルビーチに移動し、ブラックモアGCでも118ヤードのホールを1打で終了した。

 45年前に人生初のエースを達成したデボニスさんは9月3日にもフロリダ州のゴルフ場でホールインワンを記録。この2カ月間だけで4度もマークする驚異的な量産態勢?に入っている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年10月19日のニュース