スコット痛恨ダボ2回…47位後退「非常に残念」

[ 2014年10月19日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 日本オープン第3日

(10月18日 千葉県野田市 千葉カントリークラブ梅郷コース=7081ヤード、パー70)
 巻き返しを狙って19位で出たスコットだったが、思惑通りにはいかなかった。2番で3オン3パットのダブルボギーでつまずくと、4番も3パットのボギー。さらに9番では第1打を左に曲げてOBを叩くなど、2度目のダブルボギーで後退してしまった。

 75で通算5オーバーの47位に落ち「非常に残念としか言いようがない。全く思い通りにプレーできなかった」とうなだれていた。来日初のOBについては「感触は悪くなかったのに、自分でも驚いている」と落胆の色は濃かった。

 ▼9位小林正則 調子が悪い中、よく頑張っていると思う。ここ1カ月ぐらいはぶざまな姿を見せたくないと思っていた。

 ▼18位小浦和也 15位以内でもらえる来年のシードが目標。それに懸けている。いつも通り、攻めもせず、守りもせずやっていきたい。(史上3人目の2年連続ローアマに王手)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年10月19日のニュース