白鵬 圧巻!妙義龍失神…“KO劇”で11勝目

[ 2012年9月21日 06:00 ]

<秋場所12日目>妙義龍を突き倒しで下す白鵬

大相撲秋場所12日目

(9月20日 両国国技館)
 白鵬が圧巻の“KO劇”で11勝目をマークし、全勝の日馬富士に続く1敗はただ1人となった。

 「あれで決まるとは思わなかった」という立ち合い。左の張り手から強烈な右のかち上げで顎をはね上げ、そこに頭突きを浴びせると妙義龍は右膝から崩れ落ちた。相手は失神して大の字になり、しばらく立ち上がれなかった。この日の朝稽古後には造幣局員から双葉山の生誕100周年を記念するメダルを贈られた。メダルには尊敬する大横綱と自身の姿が刻まれており「うれしい」と気を良くして土俵に上がり、貫禄を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年9月21日のニュース