×

フォイツが今季初勝利 W杯男子S大回転第3戦

[ 2011年12月16日 23:55 ]

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)男子スーパー大回転第3戦は16日、イタリアのバルガルデナで行われ、ベアト・フォイツ(スイス)が1分21秒51で今季初勝利、通算2勝目を挙げた。

 バンクーバー冬季五輪スーパー複合金メダルのボード・ミラー(米国)が0秒30差の2位、チェーティル・ヤンスルード(ノルウェー)が3位で続いた。日本勢は出場していない。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2011年12月16日のニュース