×

デーリー ド派手ウエアでも存在感

[ 2011年12月16日 16:53 ]

アジアンツアー タイ選手権第2日

(12月16日 タイ・チョンブリ アマタスプリングCC=7453ヤード、パー72)
 メジャー通算2勝のお騒がせ男、デーリーがパットに苦しみながらも73で踏ん張り、上位をキープした。「ショットはいい。でも2メートルくらいのパットを何度か外したので、ちょっと不満だ」と、肩をすくめた。

 3年前に泥酔騒動を起こして米ツアーから出場停止処分を受けるなど、私生活は騒がしいが、派手なウエアは相変わらずで存在感抜群。タイでも熱狂的なファンからの声援を受け「応援はありがたい。来年の自信につながる残り2日にしたい」と殊勝だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2011年12月16日のニュース