×

藍、桃子、美香が震災義援金1500万円超を寄付

[ 2011年12月16日 06:00 ]

寄付金を公益社団法人シビックフォース・大西健丞代表理事(左)に贈呈する(左から)宮里藍、上田桃子、宮里美香

 宮里藍(26=サントリー)、上田桃子(25=フリー)、宮里美香(22=NTTぷらら)の3選手が、災害支援を行う都内の公益社団法人「シビックフォース」を訪れ、東日本大震災の義援金としてインターネットなどを通じて集めた1526万2134円を寄付した。

 3選手は震災発生後に「まけるな日本」と書いたバッジを作製し、公式サイトなどで支援を呼びかけた。宮里藍は「この活動はいったん締め切るが、長いスパンで支援を続けたい」と継続的な支援を誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2011年12月16日のニュース