×

セレッソ大阪6日鹿島戦 2年半ぶりの声援力に小菊監督「勝つことに集中する」

[ 2022年7月5日 13:20 ]

6日の鹿島戦へ向け練習を見守るC大阪・小菊監督(セレッソ大阪提供)
Photo By スポニチ

 J1・C大阪はあす6日、敵地で鹿島と戦う。C大阪の5位に対し、鹿島は勝ち点7差開いた3位。決戦を前に小菊監督は「チーム状況がいいときに上位陣と対戦できる。一戦一戦勝つことに集中する」と宣言。優勝争いに割って入るためにも、絶対に落とせない。

 4月29日にホームで鹿島と対戦した際は0―3の完敗。指揮官は当時を振り返り「勝ち切りたかった。前期の中で一番悔しい」。「(鹿島は)縦に速く、鋭く攻撃してくる。そこに対して、どう90分維持できるかがポイント」と展望を語った。

 また、今節は「声出し応援運営検証対象試合」。C大阪は約2年半ぶりに、サポーターの声援の元で戦うことになる。小菊監督は「サポーターの声が加わると、選手のモチベーションもアップする」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年7月5日のニュース