×

大宮の原フットボール本部長「1試合1試合勝っていくしかない」

[ 2022年6月29日 17:48 ]

J2大宮のフットボール本部長に就任した原博実氏
Photo By スポニチ

 J2大宮の原博実フットボール本部長が29日、取材対応し、就任約1カ月の相馬監督について「いろいろ選手の特性とかやり方をみながら試行錯誤している。強度やトレーニング量が増えているので、ここから出てくる」と、今後に期待した。

 5月26日に就任してここまで5試合指揮を執り、1勝2分け2敗。就任時に1試合勝ち点2ペースを掲げたがここまで目標の半分の勝ち点しか挙げていない。「24試合のうち5試合が終わったが、J2は急に勝てなくなったり、連勝したりする。とにかく1試合1試合勝っていくしかない。そこだけ。順位より勝ち点」と、1試合1試合に全力を注ぐことを強調した。

 さらにまもなく解禁となる夏の移籍については「強化部が情報を集めている」と語るにとどまった。特にGKは南雄太(42)と上田智輝(26)が長期離脱し、2人しかいないが、「売り込みはあるが」と、移籍よりもユース所属の若手の起用で乗り切る考えだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年6月29日のニュース