×

トットナム孫興民がリバプール・サラーと並んでプレミアリーグ得点王、欧州CL出場権も確保

[ 2022年5月23日 02:12 ]

<トットナム・ノリッジ>最終戦で2得点し、アジア人初のプレミアリーグ得点王に輝いたトットナムの孫興民(AP)
Photo By AP

 サッカーのイングランド・プレミアリーグは22日に最終節が行われ、トットナムの韓国代表FW孫興民(ソン・フンミン=29)がノリッジとの最終戦で2得点し、アジア人初のプレミアリーグ得点王に輝いた。22得点で得点ランキング首位を走っていたサラー(リバプール)と1点差で最終節を迎え、3―0の後半25分と30分に続けてゴール。同時刻開催のウルバーハンプトン戦で1得点したサラーと23得点で並んだ。チームも5―0で勝って4位を確保。来季の欧州チャンピオンズリーグ出場権を獲得した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月23日のニュース