×

三菱重工浦和・菅沢 技あり同点ループ弾!通算14得点でWEリーグ初代得点王

[ 2022年5月23日 05:30 ]

三菱重工浦和のFW菅沢優衣香
Photo By スポニチ

 WEリーグは22日、各地で最終節の5試合が行われ、三菱重工浦和は日テレ東京Vと2―2で引き分けた。

 2点をリードされた後半29分に日本代表FW菅沢優衣香(31)がPKを決め、41分には技ありループで追いついた。菅沢は通算14得点で、大宮戦でハットトリックを達成したINAC神戸のFW田中美南(28)を2点差で振り切り、リーグ初代得点王に輝いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月23日のニュース