鹿島 鳥栖MF樋口を完全移籍で獲得へ、争奪戦制して補強第1号

[ 2021年12月12日 05:30 ]

鳥栖から鹿島へ完全移籍するMF樋口雄太
Photo By スポニチ

 鹿島が鳥栖のMF樋口雄太(25)を完全移籍で獲得することが11日、分かった。

 C大阪やG大阪との争奪戦を制した。クラブ初の欧州出身指揮官となったヴァイラー新監督にとっては補強1号となる。樋口は1メートル68と小柄ながらドリブルやパスセンスを武器に、今季リーグ37試合6得点6アシストをマークしチーム7位の原動力となった。鳥栖側は慰留に努め、樋口も下部組織で育ったクラブに対する愛着は強かったが、クラブの財政難の影響が大きかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年12月12日のニュース