エジプト協会 リバプールFWサラーの東京五輪OA要請、地元紙報道

[ 2021年4月4日 05:30 ]

 リバプールがエジプト代表FWモハメド・サラー(28)のオーバーエージ枠での東京五輪出場に関し、エジプトサッカー協会から要請を受けたと地元各紙が2日に報じた。

 同協会のアハメド・メガヘド氏は文書で要請したことを明かし「リバプールはサラーと話し合うということだった。彼が五輪参加を熱望していると確信している。要求を受け入れてほしい」と訴えた。五輪出場ならクラブで来季開幕に備えることは難しく、決断の行方が注目される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月4日のニュース