柏ネルシーニョ監督 敵将の“口撃”をサラリ

[ 2021年2月23日 14:39 ]

オンライン会見で談笑する(左から)クルピ監督、ネルシーニョ監督

 J1柏のネルシーニョ監督(70)が、敵将の“口撃”をサラリと交わした。

 23日、開幕を前にしたJリーグによるオンライン記者会見が行われた。27日の開幕戦はアウェーでC大阪と対戦する。2人の雑談でスタートした会見では、レヴィー・クルピ監督(67)が持ち前の冗談を連発。ネルシーニョ監督の印象を「最悪です。本当に手強い相手」と持ち上げられても、指揮官は「こういう相手ですので、我々としてはしっかりと準備をすると。決してミスできない一発勝負ですので、細心の注意を払って臨む」と、ペースは乱されなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年2月23日のニュース