若手育成、JFAコーチに元代表GK・楢崎氏就任 世代別指導の可能性は今後議論

[ 2021年2月19日 05:30 ]

サッカー元日本代表GKの楢崎氏
Photo By スポニチ

 日本協会(JFA)は18日、理事会を開き、全国で有望な若手を育成するJFAコーチ(GK担当)として名古屋などで活躍した元日本代表GKの楢崎正剛氏(44)の就任が報告された。

 今後、年代別を含む日本代表の指導の可能性などについては技術委員会で議論される見通し。また池内豊氏の技術委員会の委員退任に伴い、現U―20日本代表監督の影山雅永氏(53)の選任が決議された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年2月19日のニュース