森保監督、富士ゼロックススーパー杯から視察再開 コロナの影響で今季初

[ 2021年2月19日 05:30 ]

男子サッカー日本代表の森保監督
Photo By スポニチ

 日本代表、U―24日本代表を兼任する森保一監督(52)が20日の富士ゼロックススーパー杯、川崎F―G大阪戦(埼スタ)から視察を再開する。日本協会が発表した。

 例年、オフには欧州組やJクラブのキャンプを視察してきたが、今年は新型コロナ感染拡大の影響で自粛しており、今季初視察となる。横内昭展コーチ(53)、1月に就任が決まった上野優作コーチ(47)も同行する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年2月19日のニュース