浦和 FW武藤が契約延長に合意 J1複数クラブからオファーも“レッズ愛”で残留決断

[ 2020年12月21日 05:30 ]

浦和の武藤雄樹
Photo By スポニチ

 浦和の元日本代表FW武藤雄樹(32)が来季以後の契約延長に基本合意したことが分かった。今季限りで契約を満了となる今オフはJ1複数クラブから獲得オファーも受けたが、愛着ある浦和への残留を決めた。

 15年の加入後、武藤が得点したリーグ戦は32勝5分け。ロドリゲス新監督を迎える来季も不敗神話の継続が期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2020年12月21日のニュース