【12日J1見どころ】5連勝狙う鹿島、GK沖は“不敗神話”継続なるか?

[ 2020年9月12日 17:16 ]

鹿島のGK沖
Photo By スポニチ

 J1第16節はきょう12日、清水―鹿島、神戸―FC東京の2試合が行われる。

 清水はJ1通算400勝に王手をかけてから6試合勝利なし、5連敗中と勝利から遠ざかっている。鹿島との公式戦は最近8戦未勝利と苦戦しているが、史上6チーム目の大台到達となるか。

 鹿島は前節3年ぶりの4連勝を達成。5戦負けなしと好調だ。先発のGK沖は今季、デビューから出場試合で5勝1分けと不敗を続けている。

 神戸はDF渡部が累積警告で出場停止。チームは10試合連続失点中だが無失点に抑え、5戦ぶりの勝利なるか。

 FC東京は今季アウェー戦無敗(5勝4分け)。J1通算250試合出場達成となるGK林が先発し、今季初の4連勝を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月12日のニュース