鹿島の新守護神GK沖 不敗神話継続に意欲 12日敵地・清水戦「力で勝ちにいく」

[ 2020年9月12日 05:30 ]

鹿島のGK沖
Photo By スポニチ

 鹿島の新守護神のGK沖が12日の敵地・清水戦でも不敗神話を継続する。

 プロ3年目の今季、8月の鳥栖戦で待望の公式戦デビュー。試合を重ねるごとに安定感は増し、出場6戦で5勝1分けと不敗が続く。勝てば3年ぶりのリーグ5連勝となるが、「失点が続いているので、無失点の試合を多く増やせれば。目の前の試合に全力で勝ちにいく」と完封を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月12日のニュース